毎日が明るくなる玄関リノベーション!【理想的な玄関づくり】

玄関は人を招く場所であると同時に、家族が社会へとつながる場所でもあります。そのため、玄関のリノベーションでは見た目だけでなく、使い勝手も妥協したくないと考えている方は多いのではないでしょうか。
今回は使いやすい玄関にリノベーションする方法や事例についてご紹介いたします。

 

■玄関リノベーションで知っておきたいこと

 

・費用相場と工期

玄関のリノベーションでは範囲によって大きく工期と費用が異なります。たとえば、扉の交換だけであれば1日で終わり、費用相場は安くて10万円ほどです。しかし、玄関の収納やタイル、玄関を広くする場合は工期に数日かかります。収納の設置の場合は1週間程度かかり、玄関を広げたい場合には工期は2週間かかります。また、安くても費用相場は30万円以上から高額な場合は、50万円以上することもあります。

 

・費用に差が出やすいリノベーションの内容

玄関のリノベーションでは土間に使用している床材によって費用に差が出やすくなっています。土間の床材は1㎡あたり1万~3万円が相場です。素材によって特徴が異なるため、費用と相談して決めましょう。
また、玄関を広げるリノベーションでは間取り変更が必要になることもあります。間取り変更が必要になると費用が高額になるため、事前に業者とよく相談しておくようにしてください。

 

・マンションの場合はリノベーションできる場所に注意しよう

マンションでは共用部分へ勝手に手を加えることができません。そのため、収納を玄関に設置することはできても玄関ドアを交換することはできないこともあります。マンションでリノベーションを考える際は、玄関ドアの内側から室内のみになることを覚えておきましょう。玄関ドアは内側であれば違う色で塗る、シートを貼るなどでイメージを変える方法があります。勝手に交換せず、できる範囲でリノベーションを行ってください。

 

■理想的な玄関とは

快適で理想的な玄関を作る参考として、4つのポイントをご紹介いたします。

 

・どれくらいの広さが必要?

玄関の広さを考える際に重要なのが家族構成です。1人暮らしであれば収納する靴も少なく、同時に玄関を利用する人もいないので狭くても問題ありません。しかし、ファミリー世帯の場合は家族分の靴を収納できるスペースと、2人以上が同時に玄関を利用できる広さがある方が快適になります。そのため、玄関は大人2人が余裕をもって並べる幅をとることをおすすめします。

 

・玄関の向きについて

複数人が利用する玄関の場合は、玄関が縦に長いタイプよりも横に長いタイプがおすすめです。横に長いと数人が同時に靴を脱ぎ履きできるほか、圧迫感を感じにくく玄関がすっきりした印象になります。

 

・収納はどうする?

玄関は靴だけでなく、家庭によってはベビーカーや雨具などを収納する場所が必要です。まず、どれくらいの収納が玄関に必要なのか、玄関に収納したいものをリストアップしてみましょう。
また、土間に収納を設置する方法と玄関ホールに収納を設置する方法があります。土間に収納を設置する場合は汚れていても収納しやすくなります。使い勝手の良さと、収納したいものを考えて場所を決めましょう。

 

・明るさも重要

明るい玄関は活力や安心感をもたらしてくれます。また、雨具を乾かす際には十分な採光量が確保できるかで乾かす時間に影響します。
玄関が暗い場合は小窓を作る、玄関ドアに磨りガラスをはめ込むなどの工夫で採光量を確保しましょう。日光が入りにくい間取りの場合は間接照明を取り入れる方法がありますので、快適かつイメージに沿った照明の色にもこだわってみてくださいね。

玄関のリノベーションは、部分的なリノベーションの中でも満足度が高いとされています。
快適な玄関づくりは豊富なリノベーション実績をもつアートリフォームにお問合せください。

 

資料請求にて、施工事例集プレゼント中!まずはお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちら 資料請求にて、施工事例集プレゼント中!まずはお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちら ご相談・お見積り無料!資料請求・見積依頼・来店予約・オンライン相談など、まずはお気軽にお問い合わせを! ご相談・お見積り無料!資料請求・見積依頼・来店予約・オンライン相談など、まずはお気軽にお問い合わせを!