物件ごとに検索する

total 195

物件種別

施工金額

スタイル・テイスト

検索する

場所や特徴で検索する

total 1677

検索する

商品カテゴリーtotal 40件

検索する

リフォーム・リノベーションは【株式会社アートリフォーム】TOPリフォームブログ

アートリフォーム南大阪支店_酒田です!

お知らせ

October 2020
MON TUE WED THU FRI SAT SUN
  1 2 3
6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アートリフォーム南大阪支店_酒田です!
2019/09/22社員のひとこと

お疲れ様です。
南大阪支店 酒田です。
よろしくお願いいたします。


九月末に連休をいただき母の実家の鳥取県に家族でお墓参りに行きました。
忙しさにかまけて、中々行くことができず、約5年振りにご先祖様に挨拶が出来ました。

 

5年前は今の妻と婚約前でしたが、今回は息子もつれて家族で挨拶ができて良かったです。

その墓参りで思い出したのですが、母の実家は鳥取県の山奥深く、

その地域は母の実家一軒しか建っておりません。まさにTVでお馴染みのポツンと一軒家です。
 

また、その地域には土着の宗教観や埋葬のしかたがありました。
私がまだ幼い時、祖母の葬式に参列した際に驚く光景を目の当たりにしました。
それは埋葬方法が火葬ではなく土葬でした。
その埋葬方法は大きい樽桶に祖母を入れ、頭に三角巾を巻き、

白い衣装を着せられ三角座りで入れられておりました。

そして、大人の男性が何人かで、樽桶を担ぎ右周りに数回、左回りに数回と回転をして、

その後大きな穴に祖母ごと埋めました。
みんな慣れているようで淡々と行事が進んでおりました。

 

当時の私は恐怖よりも、興味が勝っておりました。
それは何故、祖母は埋められなければならないか。ではなく
こんなに狭い墓場で、こんな大きな樽桶が何個埋められられているのか。
祖母のさらに何代も辿っていくと結構な数のご先祖様が

この約14㎡ 8畳間くらいの敷地に埋められており一体何人が

この8帖間に埋められているんだろうかと。

あんな大きな樽桶を何個も埋めることは絶対出来ないだろうと思いました。
または樽桶を縦に埋めているのか?など。
考え過ぎて夜も寝れませんでした。

 

 

狭い日本で、狭い土地でいかにスペースを確保するのかは、

昔から、この国の国民の課題だってのではないでしょうか。

だから少ない平野にビル、マンション、高層タワーが乱立し、

立体駐車場をつくり空高く、地中深く作ったのではないでしょうか。
そんな事ばかり考えてたらお葬式が終わってました。

 

いまだに真相は分からずじまいですが、

ご先祖様の供養は引き続きしっかりしていこうと思いました。

 

資料請求・見積依頼・来店予約など、まずは気軽にお問い合わせを!0120-87-6700 受付時間 / 10:00~18:00定休日 / 水曜日

相談・見積【無料】 資料請求・見積依頼・来店予約など、まずは気軽にお問い合わせを!

ショールーム見学、資料請求、見積依頼、来店予約はこちら

問い合わせフォーム 電話で問い合わせる