システムキッチン交換の流れや費用は?理想のキッチンを実現するポイント

システムキッチン交換の流れや費用は?理想のキッチンを実現するポイント

キッチンは毎日使う場所だからこそ、自分好みの使いやすいキッチンが理想ですよね。しかし、初めてシステムキッチンを交換する場合はわからないことも多く、なかなか踏み切れない方もおられるのではないでしょうか。
今回は、システムキッチン交換の流れや費用、理想のキッチンを実現するポイントをご紹介いたします。

■システムキッチン交換の流れと費用

リフォームが完了するまではキッチンを使用できないため、事前に業者へ施工スケジュールを確認しておきましょう。

・システムキッチン交換の流れ

システムキッチンの交換は依頼をしてから完了まで約2か月と、比較的時間を要するリフォームです。基本的には、現地調査→見積もり→比較検討→契約→施工開始→完了の流れで行います。各工程の期間は最大1~2週間程度かかると考えておきましょう。

・システムキッチンの交換費用は?

システムキッチンの交換費用は、50~150万円程度が相場です。ただし、キッチンのサイズ、レイアウト、グレード、クロスや床の張り替えの有無など、キッチンの種類とリフォームの内容によって変動します。

・リフォーム費用が高額になる場合

リフォーム費用が高額になる場合

<キッチンの場所を移動させたい>
壁付けキッチンを対面式に変更する場合、排水管や換気ダクト、電気の配線工事などが発生するため、費用も高くなります。

<キッチン周辺が傷んでいる>
キッチンの周辺や内部が傷んでいると、修理費用が追加で発生します。ただし、既存のキッチンを撤去しないことには判断できないため、注意が必要です。

<既存のキッチンより小さくしたい>
キッチンのサイズを小さくすると壁や床にすき間ができてしまうため、張り替え工事の費用も発生します。
また、同じ大きさに見えても奥行きが異なると同様の工事が必要になるので、既存のサイズに近いものを選びましょう。

■理想のシステムキッチンを実現しよう!

理想のシステムキッチンを実現しよう!

理想のシステムキッチンを実現するためのポイントをご紹介いたします。

・使いやすいキッチンの高さ

作業台の高さとキャビネットの位置は、キッチンの使いやすさに影響します。作業台の高さは「身長÷2+5cm」で算出でき、身長150cmの方は約80cm、身長160cmの方は約85cm、身長170cmの方は約90cmが目安です。キャビネットの位置は、床から約145cmを目安にしましょう。ただし、感覚には個人差があるので、最終的にはショールームで実物を確認することをおすすめします。

・システムキッチンの種類と特徴

システムキッチンは、大きく4種類に分けられます。

<I型キッチン>
昔からあるタイプのキッチンです。作業スペースが一直線にレイアウトされており、基本的には壁に向かって設置されます。手頃な価格と種類の多さがメリットです。

<L型キッチン>
L型の作業スペースが特徴的なキッチンです。広々と使えるほか、短い動線で効率よく作業できるメリットがあります。収納スペースも十分に確保できるため、調理器具や食器の多い方にもおすすめです。

<ペニンシュラ型キッチン>
対面式キッチンの一つです。設置に多くのスペースを必要としないため、カウンターを併設するなど、調理とレイアウトの楽しさを味わえます。

<アイランド型キッチン>
調理スペースの四方に空間を設けることで、キッチンを完全に壁から離し、独立させることが可能です。視界を遮られることがないため、調理中でも家族とのコミュニケーションも取りやすいメリットがあります。

システムキッチンを交換する際は、予算やスケジュールに余裕をもたせることが重要です。アートリフォームでは、キッチンのリフォームも承っております。ぜひお気軽にご相談ください。

 

 

資料請求にて、施工事例集プレゼント中!まずはお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちら 資料請求にて、施工事例集プレゼント中!まずはお気軽にご相談ください。お問い合わせはこちら ご相談・お見積り無料!資料請求・見積依頼・来店予約・オンライン相談など、まずはお気軽にお問い合わせを! ご相談・お見積り無料!資料請求・見積依頼・来店予約・オンライン相談など、まずはお気軽にお問い合わせを!